ZACKY's Laboratory 強み x 教育 研究室 Page Topへ

共同研究型インターンシップ/共同研究型ソフトウェア開発

山崎進研究室で行っている共同研究型インターンシップ(collaborative research internships)ないしは共同研究型ソフトウェア開発(collaborative research and development)と呼んでいる受託開発についてご紹介します。

これは主に福岡県内の大学の研究室や企業,フリーランスの方々の協力を得て,ソフトウェア開発やウェブマーケティングなどを通して実社会での問題解決を行うことを通して学びや新たな知見を得る活動です。教育活動の一環ではありますが,実際にプロフェッショナルの方々の監修のもとで実施しますので,用途によっては本番運用も可能です。趣旨に賛同いただける研究室や企業などありましたら,ぜひご相談ください。

最近は地域課題の解決のためのウェブサイト構築やアプリケーション開発のご相談が増えています。これが共同研究型インターンシップのキラーアプリなのかなと思います。大学・大学院だけでなく,高等専門学校,専門学校,高校に広がろうとしています。また理系から文系にも広がりを見せています。今後もご注目いただければと思います。

企業の方々へ (共同研究型インターンシップ)

共同研究型インターンシップのご紹介 from Susumu Yamazaki

研究者の方々へ (共同研究型ソフトウェア開発)

研究成果を形にする共同研究型ソフトウェア開発のご案内 from Susumu Yamazaki

最近の事例 (2016年版)

<< 多能工プログラマを育成せよ!〜集中講義「組込みソフトウェア」2015をふりかえって 最高のパフォーマンスを発揮する若者を育てたい〜個性に合わせて長所を伸ばす教育に取り組む理由>>