ZACKY's Laboratory 強み x 教育 研究室 Page Topへ

ビジョンとミッション

私,山崎 進のビジョンとミッションを,次のように掲げます。

ビジョン

多様な価値観が並立する社会を支える個人や小規模組織を多く輩出・支援する

生理的欲求や安全欲求がほぼ満たされた現代日本においては,いずれ個人それぞれが自己実現を目指す社会に変わっていくと信じています。そのような社会では,それぞれの多様な価値観を尊重しあうようになると私たちは考えます。その実現に向けては,全国民や大規模組織が単一の理想を追い求めるよりも,個人または小規模組織がそれぞれの価値観にしたがって迅速に行動する方が有利です。私たちは,確固たる価値観に裏付けられた機動性の高い個人や小規模組織を多く輩出・支援する教育者・研究者であろうというビジョンを掲げます。

ミッション

IT・組込みシステムを活用・開発する多能工プログラマを育成すること

ソフトウェアは今後一層重要になります。ソフトウェア開発では人が最も大事な財産です.現在ではあらゆるコンピュータやデバイスがインターネットにつながります。またソフトウェアは,私たちのビジョンに示すような機動性の高い個人や小規模組織が社会に対し大きな影響力を持つことに貢献します。そのような支援をするためには,開発工程やいわゆるIT系・組込み系といった業界ごとに分断された狭い領域に特化した人材ではなく,工程や業界の枠を超えて1人でシステム全体を開発できる多能工プログラマが求められるでしょう。私たちはソフトウェア工学と教育工学の両方の知見に基づき,優秀な多能工プログラマーを1人でも多く輩出することを目指します。

確固たる価値観に基づいて未来の社会をデザインし行動する起業家を支援すること,およびそのような起業家マインドを持ったエンジニアを育成すること

私たちは,多様な価値観を尊重しあう社会の実現には,機動性の高い個人や小規模組織が多数存在することが不可欠だと信じています。その中核的な原動力は,確固たる価値観を持って行動する起業家だと私たちは考えます。社会の問題のほとんどは解がただ1つとは限りません。そもそも解が存在しなかったり,理想的な解が存在しても現実的でなかったりすることもあります。そのような問題を解決するには,さまざまな学問や技術を駆使して,実現可能な解を見つけ出していくこと,すなわちデザインの考え方が重要です。私たちは,まず既に活動している起業家にたいし共同研究・開発や人材育成などの面で支援します。また,学生に専門分野の枠を超える学びと様々な社会問題に挑戦する機会を提供することで,デザインの考え方を習得した行動力ある起業家の卵を1人でも多く輩出することを目指します。

教育の研究成果をさまざまな形で社会に還元すること

私一人でできることは限られています。一人でも多くの優れたプログラマや起業家の卵たちを育てるには,多くの仲間が必要です。加えて,私たちの教育・研究の財源の多くは税金に由来するので,私たちの研究成果はできる限り社会に還元するべきです。とくに私たちが重点的に取り組んでいるソフトウェア工学教育の研究成果を広めることで,より多くの優秀な人材を輩出することにつながるでしょう。私たちはソフトウェア工学教育の研究成果を,学術論文や学会等での口頭発表だけでなく,教科書,ブログ,勉強会などの多様な手段で提供することを目指します。

<< 惰丸(ダマル)日記 第1章〜「スタンフォードの自分を変える教室」を実践してみた 教育理念:まとめ>>