ZACKY's Laboratory 強み x 教育 研究室 Page Topへ

ソフトウェア工学概論 公開ポスター発表のお知らせ (2016)

2016/7/11(月)10:30〜12:00,北九州市立大学ひびきのキャンパスS棟4階S436にて,ソフトウェア工学概論公開ポスター発表会を行います。みなさま,学生たちの授業内での研究成果をぜひご覧になってください。

発表タイトル(50音順)は下記の通りです。なお,これらのタイトルは,プレゼンテーション洗練の結果,若干変更される場合がありますことをご了承ください。

  • アジャイル開発はすべてのソフトウェアに適しているのか
  • アジャイル開発を行うリモートチームに有用なタスク管理ツールの検討
  • インスペクションはなぜ作成者がモデレーターや読み手や記録係の役割を務めることを許さないのか
  • エゴレスプログラミング
  • 職人の認定基準
  • ソフトウェア品質の特性とそれらの関係性
  • タスクの優先順位のつけ方
  • デザインパターンとトレードオフ
  • デスマーチの原因
  • デスマーチに参加する意義はあるのか
  • 人間のタスクが機械に取って代わられるようになった理由とその問題点
  • 「納品のない受託開発」における問題点
  • 「納品のない受託開発」によるデスマーチ・プロジェクト打開法
  • 「納品のない受託開発」は,どれくらいの企業で採用されているのか
  • プログラミング言語の歴史
  • リスク管理について
  • ロバストネス分析の有用性
  • Software process model: Spiral model (英語による発表)
<< 高等教育に求められる学びのトランジション(遷移) 夏季オープンキャンパス2016のお知らせ>>