ZACKY's Laboratory 強み x 教育 研究室 Page Topへ

最高のパフォーマンスを発揮する若者を育てたい〜個性に合わせて長所を伸ばす教育に取り組む理由

日本人の若者が少ないという現状は,今から爆発的に出生率が上がったとしても20年以上は続く。高齢化・グローバル化を踏まえると,若者たちに期待する働きはとても多い。

だから今私たちがやるべきことは,若者を全員一人前に育てること,ではまだまだ不十分で,若者それぞれを最高のパフォーマンスを発揮するように育て上げること,そこまでやらないといけない。

最高のパフォーマンスを発揮するように育てるには,一人一人は違う個性を持っているので,必然的に一人一人の個性に合わせて長所を伸ばす,そういう教育にしないといけない。

山崎進研究室のひみつ〜個性に合わせた長所を伸ばす研究指導 自慢しますが,しばしば「山崎先生の研究室の学生は元気ですね」と言われます。何せ,指導教員である私が放っておいても,研究室の学生たちが勝手に自主的な勉強会を始めてくれるのですからね。細々としたスケジュールの管理や,一字一句論文・プレゼンテーションの添削をする必要もありません。…

私のミッションの1つは,個性に合わせて長所を伸ばす教育を広めること。このような教育をスケールさせたい。日本全国の若者にこの教育が行き届いたら革命的なことだ。

だから全てをオープンにする。真似したかったら真似していいし,独自にアレンジしてもいい。

<< 共同研究型インターンシップ/共同研究型ソフトウェア開発 日常の中にコンフォート・ゾーンから出る活動を意識的に取り入れよう>>